TOP

中古バイク選びの「バイクネットAJ」品質評価で安心と信頼を提供

中古バイクで買えるホンダの主要な50cc原付バイクまとめ

  • 新着記事
  • 2018.11.16

自動車メーカーとしての顔の他に、バイクメーカーとしての存在感も大きいホンダ。高い信頼性と極めて安定したエンジン作りに定評があり、世界のバイク市場でも高いシェアを誇ります。日本国内で大きな需要のある50cc原付バイクにおいて、中古バイクで買えるホンダの代表的な車種をいくつかご紹介していきます。

  • ​■スーパーカブ50

■1.スーパーカブ50

1958年に発売され、2018年に60周年を迎えた歴史あるモデルです。日本を代表するバイクとしても有名で、誰もが一度は街で目にしたことがあるのではないでしょうか。基本的な性能は年々進化を続け、現在では105km/Lという驚異的な燃費を達成。さらに、スタンダードなスーパーカブの他にもポップなスタイリングが特徴的なリトルカブなどの派生モデルも登場。スーパーカブといえば地味な印象を持つユーザーも少なくありませんが、優秀な基本性能はそのままに、より幅広い世代に親しんでもらおうとする動きも見られます。

スーパーカブが日本はもとより世界でも圧倒的な支持を得ることに成功した要因には、驚異的な燃費とメンテナンス性の高さ、そして高い耐久性が一因として挙げられます。壊れにくく丈夫で維持コストも安いスーパーカブは、先進国以外の国においても高い需要を誇ります。スーパーカブはホンダの歴史とともにあると言っても過言ではないほど、重要なポジションにあるバイクなのです。

ホンダ:スーパーカブの中古バイク一覧はこちら

  • ​■Dio(ディオ)とモンキー

■2.Dio(ディオ)

1988年から2016年の長きに渡ってホンダを支えてきたスクーターがDioです。一見地味な存在でありながらもスクーターとしてのスタンダードを作り上げてきたのがDioであり、そのDNAは今もなお脈々と受け継がれています。初登場から15年以上にわたって2ストロークエンジンを搭載していましたが、排ガス規制によって2003年から4ストロークエンジンへ変更されました。豊富なカラーリングも特徴的で、飽きのこないシックな印象のモノトーン色からポップなカラーまで、年代によってもその違いを楽しむことができます。

2007年以降はさらに厳しい環境基準に適合するため、PGM-FIを搭載するなど進化を続けてきました。各収納部分の拡張やエンジン、排気系の見直しなど、あらゆる部分にホンダの技術の結晶が詰まっています。

ホンダ:DIOの中古バイク一覧はこちら


■3.モンキー

ホンダの中でスーパーカブに並ぶほどの象徴的な1台として知られているのがモンキーです。もともとはホンダが運営していた「多摩テック」というテーマパークの施設内にあったアトラクションが原型となっています。そのため、モンキーはどこかホビー色が強く、他の原付バイクにあるような実用性とはかけ離れた存在感を放ちます。トレードマークである赤と白を基調としたボディの他に、ブラックやイエローなどのカラーも豊富にラインアップされています。現在ではすでに50ccモデルは生産終了となり、中古バイクでしか手に入れることはできなくなりました。100km/Lという驚異的な燃費はスーパーカブにも負けないクオリティの高さを物語っています。

ホンダ:モンキーの中古バイク一覧はこちら

  • ​■ズーマーとリード50

■4.ズーマー

ズーマーはミリタリーのイメージを彷彿とさせるホンダのスクーターです。シート下に設けられたスペースはズーマーの最も大きな特徴でもあり、アイデア次第でさまざまな使い方に応用できます。ノーマル仕様としてはもちろん、カスタムを楽しむユーザーも多く、対応するパーツも豊富に用意されています。

また、幅広のタイヤが装着されているため、ちょっとした悪路であっても難なく走破することも可能。フロントにある丸目の2眼ヘッドライトもズーマーの存在感をアピールする大きな要素です。

ホンダ:ズーマーの中古バイク一覧はこちら


■5.リード50

1982年の登場から生産終了となる2003年まで、20年以上にわたる長寿モデルとなったリード50。ホンダの長い歴史の中で支え続けてきた存在であると同時に、スクーターの先駆者でもあります。バイクの歴史は時代とともに変わる環境基準とリンクする部分が少なくありません。2003年に生産終了となったのも、排ガス規制に伴い4ストロークエンジンへ移行することになったことが大きな要因のひとつです。結果として、リード50はホンダの2ストロークエンジンを搭載したスクーターとして広く認知されるようになりました。中古バイク市場においては手頃な価格帯のものが多く、中古バイクとしてコストパフォーマンスに優れた1台です。

ホンダ:リード50の中古バイク一覧はこちら


■まとめ

主要なバイクという形で5車種を取り上げました。「あれ?あのバイクは?」となってしまうくらい、ホンダには他にも多数の50ccバイクの取扱いがあります。50ccバイクは手軽に乗る事ができますが、せっかくなら自分好みのバイクを見つけたいものですよね。ホンダの50ccバイクはボディタイプ、カラーバリエーションなど色々な選び方が出来ますので、是非お気に入りを見つけてみてください。

50ccの中古バイク一覧はこちら

制作・協力

バイクネットAJ事務局

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す